2021年9月4日、「東方ダンマクカグラ」公式Twitterアカウントより封獣ぬえのキャラクター画像が紹介されました。
これでTwitterでのキャラクター紹介は48人目となります。



キャラクター紹介
封獣ぬえは9月4日に3人目の追加ヒロインとしてゲーム内に実装されました。
これまで追加ヒロインとして実装された多々良小傘と西行寺幽々子は、リリース直前に当日の生放送で実装が告知されていたため、リリース後に発表された追加ヒロインという意味では厳密にはぬえが初のキャラクターとなります。

では、キャラクター紹介に移りたいと思います。
q48

封獣ぬえは正体不明の大妖怪で、初登場は「東方星蓮船」となります。
「正体を判らなくする程度の能力」を持ち、自分の姿形は元より正体不明の種を使うことで他の物体などの正体を隠すことができます。
二つ名は「未確認幻想飛行少女」など、彼女の特徴である正体不明の存在であることを指したものがあります。

初登場の「東方星蓮船」ではエキストラボスを務めました。
ストーリーでは正体不明の種を付けた上で飛倉の破片をばら撒くなど、聖白蓮の復活を妨害するため実質的な黒幕として暗躍しました。
しかし、ぬえとEXTRAステージで戦った後は誤解が解け、聖を始めとする命蓮寺の面々とも和解して最終的に命蓮寺に仲間入りしました。
その後は「東方神霊廟」で豊聡耳神子の復活に危機感を覚えて強力な妖怪である旧友の二ッ岩マミゾウを幻想郷の外部の佐渡島から呼び寄せるなどし、「東方鈴奈庵」ではそのままマミゾウと強力な妖怪同士コンビを組んで行動する姿も見られました。
「The Grimoire of Usami」では、間に合わなかったものの最初は正規の弾幕花火大会の方に参加予定であったなど、実は実力の高い妖怪としてはイレギュラーな行動もしています。
今のところ、その真の実力を隠してもなお八雲紫など幻想郷の大物たちから一目置かれているなど、今後の出番次第では大活躍が期待できそうなキャラクターの一人です。

ぬえのテーマ曲は「平安のエイリアン」です。
「東方ダンマクカグラ」にも9月4日よりSilver Forestによるアレンジ楽曲の「Sadistic Love」が実装されています。
z31