2021年10月10日、「東方ダンマクカグラ」公式Twitterアカウントより風見幽香のキャラクター画像が紹介されました。
これでTwitterでのキャラクター紹介は52人目となります。


 
キャラクター紹介
藤原妹紅は10月1日に7人目の追加ヒロインとしてゲーム内に実装されました。
駅内の広告にてSDキャラが確認されていたため、早めの登場が予想されていたキャラクターの一人です。

では、キャラクター紹介に移りたいと思います。
q52

風見幽香は花を愛する妖怪で、旧作の「東方幻想郷」にて苗字の無い幽香名義で初登場し、Windows版でも「東方花映塚」にて苗字を持った風見幽香名義で再登場しました。
Windows版以降は「花を操る程度の能力」を持ち、本来なら開花前の花を能力で咲かせることができるなどします。
同じくWindows版では能力や設定に合わせて「四季のフラワーマスター」という二つ名が名付けられています。

前述したように初登場は旧作の「東方幻想郷」で、次回作の「東方怪綺談」や西方Projectの「稀翁玉」にもゲスト出演しました。
その後、東方ProjectがWindowsに舞台を移した後も「東方花映塚」にて再登場し、霊夢や魔理沙、アリスと並んでWindows版では数少ない旧作出身のキャラクターとなりました。
ただ、旧作とは同一人物ですが苗字や能力、活動場所などWindows版で追加された設定も多く、二次創作では基本的に「東方花映塚」以降の設定をベースに扱われることが多いです。
「東方花映塚」では異変によって四季折々の花が一斉に開花した幻想郷を巡って楽しむなどしていました。
いかにも花に関連する異変を起こしそうな能力を持っていますが実際には無関係であり、意図的に若いキャラクターばかり登場している「東方花映塚」の中でも数少ない60年前を知る妖怪として活躍しました。
持っている能力は戦闘向きではありませんが、それを抜きにして強力な妖怪とされているなど、作中でも並みの妖怪とは別格のキャラクターとして扱われています。

幽香のテーマ曲は「眠れる恐怖 ~ Sleeping Terror」や「幽夢 ~ Inanimate Dream」、「桜花之恋塚 ~ Flower of Japan」、「今昔幻想郷 ~ Flower Land」と、旧作時代を含めると複数の作品に登場していた都合上4種類もあり、道中曲も含めれば幽香と関連付けられる曲はさらに存在します。
「東方ダンマクカグラ」にも「東方幻想郷」の5面道中曲の「Lotus Love」を原曲とする発熱巫女~ずによるアレンジ楽曲の「Lotus Love」(原曲と曲名同じ)が実装されています。
z38