まさかのコラボレーションとして話題となった東方Projectのサンリオコラボ。
この記事では発売されているグッズや参加キャラクターについてまとめてみたいと思います。
001


その一大ニュースは2020年4月1日、突如としてサンリオ公式Twitterより発表されました。

公開された日がエイプリルフールだったこともあり、当初はどこまで本気の企画なのか分かりませんでしたが、その後続々とコラボグッズが発表されて秋季例大祭でも先行販売されたため、このコラボの認知度もかなり上がったったのではと思います。
さらに、なんと今公開されている8組のキャラクター達はまだ第一弾らしく、これから第二弾のキャラクターなどの発表も控えていると思われますので、これからも新情報や新展開に期待ができそうです。


第一弾参加キャラクター

001
参加キャラクター一覧は以下の通りです(順番などは会社プレスリリースに準じています)。
・博麗霊夢×ハローキティ

・レミリア・スカーレット×マイメロディ
・フランドール・スカーレット×ポムポムプリン
・魂魄妖夢×ポチャッコ
・西行寺幽々子×コロコロクリリン
・チルノ×タキシードサム
・洩矢諏訪子×けろけろけろっぴ
・鈴仙・優曇華院・イナバ×ぼんぼんりぼん

さらに
002
霊夢、レミリア、フラン、妖夢には、ディフォルメ以外にもそれぞれリアル頭身のイラストとグッズもあります。

こうしてイラストを並べて見ると分かりやすいのですが、元々服の色や髪の色などの色合いが似ているキャラがペアに選ばれているパターンが多いです。
その上で東方側のキャラもサンリオ側のキャラもお互いのペアの恰好の要素を取り入れた衣装を着ているため、かなり斬新なコラボなのにあまり違和感もありません。
レミリアやフランの羽までマイメロディやポムポムプリンが身に着けていたり、逆に妖夢がポチャッコの耳を着けていたりと、ペアの恰好が細かいところまでしっかりと再現されています。
特に霊夢とハローキティはどちらもリボンが印象的なキャラクターなので、お互いの象徴のリボンを二人ともダブルで着けているのは微笑ましいですね。

コラボキャラクターの人選についてですが、正直私はサンリオにはあまり詳しくはないので、サンリオ側はだいたい有名キャラが揃っていることくらいしか分かりません…。
辛うじてシナモンロールが第一弾には居ないことに気づいたくらいです…。
東方側の人選ですが、大々的なコラボらしくこちらも知名度の高い有名キャラ揃いです。
ただ、その中でも個人的に注目したいのは諏訪子です。
レミリアとフラン、幽々子と妖夢のように、このコラボの参加メンバーにはある程度規則性があるのですが、諏訪子は同じ守矢神社の早苗や神奈子を差し置いて単独で抜擢されています。
何故そこまでして諏訪子が抜擢されたのかというと、やはり同じカエルキャラのけろけろけろっぴとの相性の良さがあったと思います。
諏訪子がけろけろけろっぴを模した帽子を被り、けろけろけろっぴが被っているのは諏訪子のいつもの帽子という、単に衣装を交換しただけではないという秀逸なデザインは、このコラボの中でも一際際立つものとなっています。
このようなキャラの良さを見込んだ抜擢はサプライズ的な面でも嬉しいので、第二弾でも期待したいですね。


グッズ

コラボグッズも8組のディフォルメされたキャラクターが描かれた物と4人の東方キャラがリアル頭身で描かれた物が多数発売されています。
t_s_item3
1t_s_item2

クリアファイルや缶バッジなどのオーソドックスなグッズは、ディフォルメ側にもリアル頭身側にもひと通り揃っています。

ただ、全く同じようなグッズが双方のイラストに用意されているのかというとそうではなく、ディフォルメ側には折り畳みミラーやポーチ、お弁当箱など本来のサンリオグッズの対象年齢である小学生などの子供が使えるような道具類が多く、
t_s_item5
12t_s_item2
12t_s_item5

逆にリアル頭身のグッズだと、アクリルスタンドのようにいかにも従来の東方ファンを対象にしたような物もあります。
1t_s_item1
このように、マーケティングの対象に合わせてイラストを使い分けてグッズ展開がされているように思われます。
今回のように低年齢の女子を対象とした東方グッズが企業からコラボ商品として発売されるのを見ると、いよいよ
東方が幅広い層に拡大していることを実感させられますね。

コラボの全グッズについて詳しく見たい方は、下記リンクの公式サイトをご覧ください。



第二弾について
さて、東方ファンならもうお気づきの方もいるかと思いますが、第一弾のコラボメンバーには通常なら真っ先にコラボの声がかかるはずのあるキャラがいません。
EkWWk3NUYAUC8BC
そうです!!第一弾のメンバーにはあの霧雨魔理沙がいないのです!!
これは、どう考えても第二弾コラボの看板キャラクターとして登場するフラグでしょう。
おそらくコラボ第二弾も8人×8人と枠が限られていることもあって参加キャラの予想は難しいのですが、これで魔理沙がいないということは流石にあり得ないと思います。
それ以外にも予想外のキャラクターがコラボに選ばれる可能性も残っていますし、今後もサンリオコラボからは目が離せません。