この記事では2021年12月時点で判明している「東方ダンマクカグラ」に登場するキャラクターについて、公式サイトや公式Twitter、PVなどの情報からまとめてみたいと思います。

なお、この記事につきましては、新たな登場キャラクターが判明し次第順次追記する予定です。


登場キャラクター
「東方ダンマクカグラ」には、ヒロイン、SDキャラ、Live2Dという三種類の形式がキャラクターに用意されています。
簡単に説明すると、ヒロインはパーティーに編成するプレイアブルキャラクター、SDキャラはハコニワパートなどでのディフォルメキャラ、Live2Dは会話での立ち絵となります。

ちなみに「第1回だんかぐだんちょうのだべりらじお」で判明した情報によると、(第1回放送時に最新作であった「東方鬼形獣」までの)全キャラクターを登場させるのには2年ちょっとを予定しているとのことです。
その後、「第4回だんかぐだんちょうのだべりらじお」では、原作最新作である「東方虹龍洞」のキャラクターも本作に登場することが確定し、早くも一人目のキャラクターを開発中と発表されました。

なお、旧作キャラクターについては立ち位置が難しいこともあり、まずは「東方紅魔郷」以降の全キャラを先に実装するそうです。


ヒロインについて
本作のヒロインとはプレイアブルキャラのことで、最大2名までダンマクカグラ(リズムゲーム)やおでかけのパーティーに編成することができます。
ヒロインにはライフとショットというステータスが設定されており、パーティーの属性値に対する補正やヒロインスキルという固有のスキルも持っています。
ステータスに関しては、ゲームの序盤は好きなキャラで遊べるようレベルの低い内は全キャラほぼ横並びで、育成を進めることで各キャラごとの個性が出てくるという調整になっているようです。

パーティーに2名のヒロインを編成してダンマクカグラやおでかけをクリアした場合、該当のヒロイン同士のナカヨシPtが上昇します。
ナカヨシPtは各ヒロインの組み合わせごとに存在し、霊夢と魔理沙など組み合わせによってはナカヨシPtの進行状況がキャラエピソードの解放条件となっているようです。
各ヒロインのナカヨシPtについては、ナカヨシクラウドによって確認できます。

ダンマクカグラやおでかけのパーティー以外にも、所持しているヒロインはマイスペースに最大6名まで配置することもできます。

こちらはステータスなどを気にせず自由に配置できるため、自分のお気に入りのキャラで好きなように遊びましょう。

ヒロインの入手や強化には、夢見くじのおまけやデイリーボーナスなどで入手できるヒロインピースが必要となります。
本作ではハコニワを復興することで、そのスポットに出現するキャラのヒロインピースをちょうど初召喚分の100個貰えるため、幻想郷を復興しながら住民を呼び戻すストーリーをゲーム面でも追体験することができます。
また、ヒロインピースにはキャラごとの個別のピース以外に、全キャラクターに使える万能ピースもあります。
入手手段が限られているため使いどころには注意が必要ですが、これのおかげでゲーム開始時から好きなヒロインを使用できたり、好みのヒロインを重点的に育成できるようになっています。


LIve2Dについて
「東方ダンマクカグラ」では全てのメインエピソードとスポットエピソード、一部のキャラエピソードとイベントエピソードがLive2Dを使用したフルボイスの会話となっています。
ただし、現時点では全キャラクターのLive2Dモデルが実装されておらず、それらのエピソードに登場するのは原則一部のキャラクターのみとなっています。

リリース時よりLIve2Dモデルが会話に登場していたのは以下の29人です。

・博麗霊夢
・霧雨魔理沙
・チルノ
・パチュリー・ノーレッジ
・十六夜咲夜
・レミリア・スカーレット
・フランドール・スカーレット
・アリス・マーガトロイド
・魂魄妖夢
・西行寺幽々子
・八雲紫
・上白沢慧音
・因幡てゐ
・鈴仙・優曇華院・イナバ
・八意永琳
・蓬莱山輝夜
・射命丸文
・河城にとり
・東風谷早苗
・古明地さとり
・古明地こいし
・村紗水蜜
・聖白蓮
・豊聡耳神子
・鬼人正邪
・少名針妙丸
・宇佐見菫子
・高麗野あうん
・庭渡久侘歌
・森近霖之助


後のイベントエピソードなどでLIve2Dモデルが実装されたキャラクターは以下の3人です。

・犬走椛
・物部布都
・ヘカーティア・ラピスラズリ



登場確定キャラクター一覧
現時点でヒロインやSDキャラ、Live2Dの内、どれか一つでも公式サイトやPV、広告などで確認できたキャラクターは57キャラクターです。

その内、初期実装のヒロインとして登場することが確定したのは以下の45キャラクターとなります。

・博麗霊夢
・霧雨魔理沙
・ルーミア

・チルノ
・パチュリー・ノーレッジ
・十六夜咲夜
・レミリア・スカーレット
・フランドール・スカーレット
・アリス・マーガトロイド
・ルナサ・プリズムリバー
・メルラン・プリズムリバー
・リリカ・プリズムリバー

・魂魄妖夢
・八雲紫
・伊吹萃香
・リグル・ナイトバグ
・上白沢慧音
・因幡てゐ
・鈴仙・優曇華院・イナバ
・蓬莱山輝夜
・射命丸文
・河城にとり
・東風谷早苗
・洩矢諏訪子
・比那名居天子
・星熊勇儀
・古明地さとり
・火焔猫燐

・古明地こいし
・聖白蓮
・村紗水蜜
・物部布都

・豊聡耳神子
・二ッ岩マミゾウ
・秦こころ

・赤蛮奇
・鬼人正邪
・少名針妙丸
・宇佐見菫子
・依神紫苑
・高麗野あうん
・丁礼田舞

・爾子田里乃
・庭渡久侘歌
・杖刀偶磨弓


リリース後の追加ヒロインは現時点で以下の12名です。

8月14日
・多々良小傘
8月20日
・西行寺幽々子
9月4日
・封獣ぬえ
9月10日
・八意永琳
9月22日
・姫海棠はたて
10月1日
・藤原妹紅
10月10日
・風見幽香
10月20日
・クラウンピース
10月29日
・犬走椛
11月18日
・秋静葉
・秋穣子

11月30日
・ヘカーティア・ラピスラズリ


森近霖之助はLive2Dの立ち絵で会話パートには登場しますが、ヒロインとしては実装されないことが明言されているキャラクターとなります。

・森近霖之助


初期実装ヒロインには含まれず、駅構内の広告でSDキャラが確認されたのは以下のキャラクターになります。

・八意永琳(ヒロインとして追加決定)
・藤原妹紅(ヒロインとして追加決定)
・風見幽香(ヒロインとして追加決定)
・秋静葉(ヒロインとして追加決定)
・秋穣子(ヒロインとして追加決定)
・多々良小傘(ヒロインとして追加決定)
・封獣ぬえ(ヒロインとして追加決定)
・姫海棠はたて(ヒロインとして追加決定)
・クラウンピース(ヒロインとして追加決定)
・埴安神袿姫


キャラクター紹介画像
「東方ダンマクカグラ」の公式Twitterアカウントでは、定期的に画像付きの登場キャラクターの紹介が行われています。
本記事でも記録としてそれらの画像をまとめておきます。

・博麗霊夢
q1

・霧雨魔理沙
q2

・八雲紫
q3

・魂魄妖夢
q4

・宇佐見菫子
q5

・フランドール・スカーレット
q6

・十六夜咲夜
q7

・鈴仙・優曇華院・イナバ
q8

・パチュリー・ノーレッジ
q9

・チルノ
q10

・因幡てゐ
q11

・庭渡久侘歌
q12

・少名針妙丸
q13

・村紗水蜜
q14

・蓬莱山輝夜
q15

・古明地こいし
q16

・アリス・マーガトロイド
q17

・森近霖之助
男性である霖之助はヒロインとしては登場せず、Live2Dのみ確認されています(SDキャラは今のところ不明)。

・レミリア・スカーレット
q18

・豊聡耳神子
q19

・赤蛮奇
q20

射命丸文
q21

・杖刀偶磨弓
q22

・上白沢慧音
q23

・リグル・ナイトバグ
q24

・古明地さとり
q25

・聖白蓮
q26

・高麗野あうん
q27

・伊吹萃香
q28

・星熊勇儀
q29

・比那名居天子
q30

・爾子田里乃
q31

・丁礼田舞
q32

・火焔猫燐
q33

・二ッ岩マミゾウ
q34

・ルーミア
q35

・物部布都
q36

・依神紫苑
q37

・ルナサ・プリズムリバー
q38

・メルラン・プリズムリバー
q39

・リリカ・プリズムリバー
q40

・河城にとり
q41

・鬼人正邪
q42

・東風谷早苗
q43

・多々良小傘
q46

・西行寺幽々子
q47

・封獣ぬえ
q48

・八意永琳
q49

・姫海棠はたて
q50

・藤原妹紅
q51

・風見幽香
q52

・クラウンピース
q53

・犬走椛
q54

・秋静葉
q55

・秋穣子
q56

・ヘカーティア・ラピスラズリ
q57


まとめ
ついに全ての初期実装キャラクターが判明した「東方ダンマクカグラ」ですが、スマホ向けゲームとして見てもリリース開始時の時点でヒロイン45人(+霖之助)とかなりの大所帯となっております。
また、本作には一つの目標として「東方紅魔郷」以降の全キャラの実装が掲げられています。
リリース後も続々と実装キャラクターは増える予定ですので、この記事も追加キャラクターなどが判明し次第、今後も定期的に更新していこうと思います。