本日2021年6月10日、「東方ダンマクカグラ」公式Twitterアカウントよりリグル・ナイトバグのキャラクター画像が紹介されました。
これでTwitterでのキャラクター紹介は24人目となります。



キャラクター紹介
リグル・ナイトバグは「東方ダンマク祭 ダンカグライブSP」で初めて登場が発表されたキャラクターです。
ライブパートの途中で書き下ろし楽曲とともに発表されたため、放送を見ていた場合は印象に残っている方も多いかと思われます。

では、キャラクター紹介に移りたいと思います。
q24

リグル・ナイトバグは蛍の妖怪で、初登場は「東方永夜抄」です。
能力としては「蟲を操る程度の能力」を持っており、様々な蟲を従えて操ることができます。
二つ名も「闇に蠢く光の蟲」など蛍の妖怪であることを指したものとなっています。

初登場の「東方永夜抄」では1面ボスを務めました。
「東方永夜抄」のストーリーでは本筋に絡まずゲーム序盤の自機に退治される妖怪という役どころでしたが、後の書籍ではその能力を遺憾なく発揮している描写も描かれました。
例えば刺されると感染症を引き起こす蟲も操ることもできるなど能力のポテンシャルは意外にも高く、本人の戦闘能力はあまり高くはありませんがかなり厄介な妖怪であることは間違いありません。
東方にはリグルと同じく虫モチーフのキャラクターが複数人いますが、原作最新作の「東方虹龍洞」でも姫虫百々世という歴代の虫キャラの中では明らかに最強格のキャラクターが登場したので、もし共演する機会があるならどうなるのかは気になりますね。

リグルのテーマ曲は「蠢々秋月 〜 Mooned Insect」です。
「東方ダンマクカグラ」にもCOOL&CREATE feat.ビートまりおとまろんによる書き下ろしアレンジ楽曲となる「マツヨイナイトバグ」が収録予定です。
スクリーンショット (371)