東方ダンマクカグラ攻略ブログ(仮)

当サイトは東方Project二次創作ゲームの東方ダンマクカグラの情報や攻略などを載せるファンサイトです。 東方ダンマクカグラ以外にも原作・二次創作問わず東方Projectに関する様々な情報も載せております。

東方原作

本記事では「東方虹龍洞」の5面や6面、EXTRAの中ボスである菅牧典の元ネタなどについて考察してみようと思います。

↓「東方虹龍洞」の1~4面までの各考察記事はこちらです(3面までは体験版時点での考察になります)。







続きを読む

体験版に引き続き、本記事では「東方虹龍洞」製品版の4面やそのボスである玉造魅須丸の元ネタなどについて考察してみようと思います。

↓「東方虹龍洞」の1~3面までの各考察記事はこちらです(体験版時点での考察になります)。





続きを読む

本記事では「東方虹龍洞」に登場するアビリティカードについて、解説を交えながら紹介したいと思います。
なお、この記事に載っている感想はあくまでノーマルシューターが書いたものなので、ルナティックをプレイする人やスコアアタックに挑戦する人などとは視点が違う場合がある可能性がありますがそこはご了承ください。
20210504021608_1


続きを読む

本記事では「東方虹龍洞」のストーリーや新キャラクター、明かされた各種設定などについての考察や感想などを述べたいと思います。
20210504021608_1


続きを読む

2021年5月4日に発売された「東方虹龍洞」ですが、当ブログの管理人もとりあえず難易度NORMALまでノーコンティニュークリアしました。
そこで、ゲームをプレイしてみた所感や自機への感想などを述べてみたいと思います。
20210504021608_1
なお、ゲーム面に関して「東方虹龍洞」は非常に組み合わせの多いアビリティカードシステムを始め、長期的にやり込むと初見の第一印象と評価が変わりそうな要素も数多くあります。
そのため、この記事はあくまで発売直後にプレイした個人の感想としてお読みください。


続きを読む

2021年5月4日にSteamにて製品版の配信が始まった「東方虹龍洞」ですが、3枚目の初期アビリティカードの解放条件が少々特殊なものとなっています。
体験版では2枚までしか初期アビリティカードを所持出来なかった上、ゲーム内で3枚目の初期アビリティカードを解放することへの明確なヒントが無いのでまだ存在に気づいていない方もいるかと思われます。
そこで、本記事では3枚目の初期装備アビリティカードの解放条件を解説したいと思います。


続きを読む

この記事では「東方虹龍洞」の製品版に登場する新キャラクターやステージ、楽曲についてまとめたいと思います。
20210504021608_1
本記事は「東方虹龍洞」製品版のネタバレを含んでおります。
そのため、「東方虹龍洞」製品版を未プレイでこれからやる予定のある方は、ひと通りプレイしてから本記事を閲覧することをお勧めします。


続きを読む

↑このページのトップヘ